FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

筋違い

藤子からの質問です。

問:筋違いはどんな場所に付けるものですか?(必要ですか?)

筋違い1


回答:建築基準法では、一般的に確認申請の時に「地震力」と「風圧力」の2つによってより大きい方(より必要な方)を適用して必要な軸組をもうけます。だから計算によって「筋違いなし」の場合もあります。
どんな場所に付けるのか、の質問ですが窓のある所にはいれませんよね。だいたい壁の中に筋違いを配置します。が、どうしても必要な時には筋違いを化粧で見せる場合がありますよ。


筋違い2

写真はたすき掛け筋違いです。

筋違い3

建方時の仮筋違いです。
建入を矯正するためのターンバックルです。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

窓窓(まど)とは、 外部との接続点だが、出入り口とは違い、外部との連絡口を意味しない。 「心の壁」など、比喩的に「中と外」との接点。または開口部(容器に開けられた穴)。 マイクロソフト社のオペレーティングシステム|OSであるMicrosoft Windows|Windowsの俗称。---
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

erika43

Author:erika43
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。